01:日々の雑記, 04:写真とカメラ

現像に出していたフィルムが出来上がってきました。
本当は夫が入院した次の日くらい…だったかに届いていたのだけど、その時はとても出来上がりを見る気持ちになれず、そのままにしていました。
最近やっと確認したら、ちょこちょこ良い写真がありました。

30680009

私のピアノ。
先日、ずっと習っていたピアノの先生の最後のレッスンを受けました。
3月からはまた新しい先生のレッスンが始まります。
これからも大切にピアノを弾いていけますように。

 

30680015

ソファの毛玉取りに夢中な夫と、それを夢中で見つめる犬。
テスコムの毛玉クリーナーがやたら綺麗に取れて楽しいので、これは一度やると誰もが病みつきになってしまうでしょう。

 

30690007

私と夫がもう何年も通っているウクレレ・ギター教室の部屋。
私はほとんどレッスンの時しか弾かないので上達しませんが、夫は練習熱心でどんどん上手になるのでそばで見ていて飽きません。

 

30680027

お正月の朝の教会。
カトリックでは1月1日はマリア様の祭日なので、毎年元日にミサがあります。
私は月に2回くらい、このオルガンをミサの中で弾いています。

 

30690027

ガブちゃんとの散歩道。
今はもう春の入り口をくぐった感じがしますが、この時はまだ冬真っ只中です。
夫の入院で慌てている間に季節があっという間に変わりました。
前の季節をつらい気持ちで眺めることにならなくて本当に良かったです。

 

ところで、最近フィルムの現像は楽天市場の桜カメラにお願いしています。
楽天市場で支払いをして、フィルムを郵送(私はクリックポストを使っています)して、レターパックで現像されたフィルムと画像データのCD-Rを受け取る、という方式です。
桜カメラさんが気に入っているところは、画像データ600dpiに標準対応してくれるところ(普通は150dpiのところが殆ど)、対応が丁寧で速いところ。
価格もとても安いです。申し訳ないくらい低価格です。。
フィルム愛好家のみなさん、桜カメラさん利用してみてくださいね。

04:写真とカメラ, 27:お知らせ

大阪市天王寺区の桃谷に新規オープンされるカフェ「青星」。
こちらのオープニング・エキシビジョンとして写真展が開催されます。
私も出展させていただきますので、お知らせします。

2018年7月16日(月) – 8月12日(日)
10:00-19:00(最終日は18:00まで)
水曜日定休

青星
大阪市天王寺区勝山4丁目6-11
06-6776-2593
JR桃谷駅から徒歩5分

出展作家:
岩野和美
小西万紀子 (←私です…)
しらかわ
Hiehiko Yunoki
小林奈々美

今回の展示のキュレーションは小林奈々美さんの「写真制作室 ans.」です。
私は小林先生の以前教えていらしたアクリュ写真教室で写真を学んでいました。
その出会いで今回の展示にお誘いいただきまして、二つ返事で参加を決めました。

私が撮っている写真は基本的に家族写真、または自分の半径5メートル以内くらいで起こっていることへの目線の写真です。
もちろん、ジルの生前はジルとの写真もたくさん撮りました。
その生活の写真をzineにまとめたり、写真展に出したり、、。
いつか終わると心のどこかで意識していた生活ですが、経験してみるとそれは終わりではなく、区切りでした。

今回展示する私の写真は3点。
前回までの写真展やzine等をご覧になってくださってる方にも是非観てほしい、続きの写真です。
様々な形の区切りの上を歩きながら、続いていく生活の写真です。

「青星」さんは美味しいコーヒーが自慢の素敵なお店になる予定です。
(これを書いている時点でまだオープン前なのです)

みなさま是非お越しください!